読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネット苦瓜

ゲームの話をしないブログ

宮が瀬ダムへダムカレーを食いに行ったんだけど、それはそれとして運転中にポケモン GO プラスを用いてポケモン GO をプレイするようなことは一切なかった話

道路交通法には以下の条文がある。

第七十条  車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。

ポケモン GO プラスのおかげで、いちいち画面を見たり、タッチ操作をしたりしなくてもポケモン GO がプレイできるようにはなった。しかしだからといって、クルマの運転中にポケモン GO をプレイするようなことは、装置の確実に操作に支障をきたす可能性があり、法の趣旨から言っても絶対に許されない行為だといえる。

それはそうと、クルマで宮ケ瀬ダムへ見学に行った。近年、日本各地のダムに次々生まれている「ダムカレー」というジャンルの料理が気になっていて(ダムが好きな料亭の御曹司が仕掛けたらしい)、それが楽しめる最寄りのダムが宮ヶ瀬ダムだってことだったので。

神奈川県は首都圏とか言われてイキってるけど、栄えているのはほんの一部の地域で、それらを少し外れるとのどかな光景が広がっている。クルマで走ってて楽しいのは明らかに後者だ。国道沿いのファスト風土的ロードサイド文化は嫌いじゃない。俺が旅に出る理由はだいたい100個ぐらいあるんだけど、その1つにはユニークな異邦人であるより凡庸な匿名でありたいという願望がある。遠出をしたらできるだけ地元のユニークな店に入るようにしているけれど、その店に関わる人々の生活圏に割り込んで、ユニークな異邦人として認識されたくない。だからお店に入ったらできるだけおとなしくしている。そうすれば凡庸な匿名の観光客の1人として忘れ去ってもらえるだろうから。おすすめされたメニューを頼み、静かに飲み、食べ、金を払って出ていく。いかによどみなく一連の動きをこなせるかが勝負である。でもファスト風土においてはそんな気配りすら必要ない。入店から退店まで一貫して匿名の一者でいられる。おそらく第一には空間の広さのために。俺はむやみに広い場所が好きだ。おそらく究極の匿名でいられる空間は「自分以外誰もいない空間」で、次点は「頻繁に不特定多数の人間が出入りする空間」だろう。国道だってある意味では「頻繁に不特定多数の人間が出入りする空間」だ。凡庸な軽自動車に乗る凡庸な運転の凡庸なおっさんのことを誰が気にするだろうか。これだけ開放された凡庸空間であれば、ちょっとぐらいポケモン GO を起動したところで、誰も気にしないだろう……なんてことは微塵も考えなかった。断固として考えなかった。たしかに手首にポケモン GO プラスは巻かれていたが、それはあくまでダムについてからプレイするために付けていたに過ぎないし、運転中に一瞥をくれることもなかったと言い切ろう。

f:id:m6326:20160919200747j:plain

国道246号線相模川を越えた辺りから129号線を経由して412号線を北上し、愛川町でクロスする県道514号線へ折れれば、やがて宮ケ瀬湖畔が見えてくる。雨だし連休最終日だし、もう13時半を回ってるしで、ガラ空きだろう……と思っていたら意外にも駐車場がいっぱいだった。幸い15分ぐらいの待ち時間で入ることができ、お目当てのダムカレーのため、一目散にレストランへと駆け込む。食券を買って注文し、セルフサービスのお冷をくんでシートへどっかりと座り、スマートフォンを取り出してポケモンの収穫を確認……するわけがない。ここまで一切ポケモン GO をプレイしていないわけだから、収穫なんてあるはずがない。全く一切これっぽっちもポケモン GO をチェックせずに「宮ヶ瀬ダムドナルド・トランプが来て演説してる」等のデマをメッセージングしつつカレーを待った。

宮ヶ瀬ダムのダムカレーは「ダム放流カレー」という。ごはんを盛られて作られたダム堤が皿を左右に分断しており、半分に盛られたカレールーがダム湖を模している。堤の下部にはウインナーが差し込まれていて、これを抜き取るとルーを放流できる仕組みになっている。棒を抜き取ると注がれた液体が溢れ出てくる。明らかにセックスのメタファーである。全地球生命体の母であり、神奈川県民の命を現に育んでいる水と、母胎のイメージが重ね合わされているのである。そういえば Pocket Monster も、英語では男性器を指す隠語であるとして「Pokemon」で統一されているという話がある。これは偶然の一致にしては出来すぎではないだろうか? だいたい俺以外の見学客にもカップルやら夫婦やらがやたら多くないか? カップルでダム見てどうするの? その後ナニするの? これからポケモンを GO するの? それともポケモンを GO してからここに来たの? 俺はマナーがいいから路上でポケモンを GO したりしませんがね。ちゃんと落ち着いて休憩できる場所で GO します。

f:id:m6326:20160919200742j:plainf:id:m6326:20160919200743j:plain

カレーの味は良かった。お子様に食べさせるには若干スパイシー過ぎるかも知れないけど。カレーの見た目通り、大人の味だね。個人的には油で素揚げされたブロッコリーがさくさくふわっとした軽い食感になるということに驚いたし、美味しかった。ごはん堤を崩してカレー湖を決壊させるときに若干の背徳感を楽しめるのも良い。「ダムの決壊を模してほくそ笑む背徳感」と、「食べ物で遊ぶ背徳感」のあわせ技である。もちろん、同様に背徳の味を楽しむと言ったって、クルマの運転中にゲームをプレイするようなことはあってはならないし、実際にプレイすることも一切なかったと断言しよう。

f:id:m6326:20160919200745j:plain

例に漏れずカメラを持って行ってたんだけど、帰ってきて写真を取り込んでみたら、あんまりパッとしないダム湖の写真と、微妙にピントがズレたカレーの写真しか撮ってなかった。観光地を普通に観光してると何をどう撮ったらいいんだか全然わかんなくなるな。でもこれは運転にきちんと集中していたことを示す状況証拠とも言えるのではなかろうか? シャッターチャンスにもよそ見することなく運転に集中してたってことだから、いわんやポケモンをや。そもそも Google Maps のナビを起動してるとバックグラウンドのポケモン GO か勝手に落ちてることもあって、十分にプレイできる環境とは言い難いんだよな。もちろん Google Maps との併用テストはクルマを降りてダムを歩き回りながらやりました。絶対にクルマを運転しながらプレイしたりしませんでした。

腕がないから写真はいまいちだったけど、モノホンの観光地ほど客が多くなく、広々したダム湖の景色は開放的だし、とても涼しいので、夏のレジャーとしてのダム巡りは悪くないんじゃないかと思った。今年の夏はもう終わるけど、来年からのお楽しみとして。宮ケ瀬ダムにはあんまり珍しいポケモンは現れなかったけど、来年にはさすがにポケモン GO も飽きてるだろうから、大丈夫だろう。

f:id:m6326:20160920173923p:plain

広告を非表示にする